環境依存文字について
子ども未来応援事業
市ホームページに掲載している申請入力例を必ず読んでから入力してください。
全ての入力が終わったら最下部の確認ボタンを押して、入力に間違いがないか確認をしてください。
最後に送信ボタンを押し、入力内容が確認できるPDFを必ず保存してください。
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
基本情報(申請者)
【1】
(100文字まで)
【2】
(100文字まで)
【3】
苗字と名前の間は1文字(全角スペース)空けてください。
例:北広 太郎
(50文字まで)
【4】
連絡の取りやすい番号を入力してください。
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【5】
【6】
(3個まで選択可能)
世帯区分
基本情報(生徒)
【7】
苗字と名前の間は1文字(全角スペース)空けてください。
例:北広 一郎
(50文字まで)
【8】
【9】
例:東部中学校
(2文字まで)
中学校
【10】
(数字1文字まで)
年生
振込先情報(申請者名義の口座)
【11】
例:北洋銀行
(50文字まで)
【12】
例:北広島中央支店
(50文字まで)
【13】
【14】
半角数字で入力してください。
(数字7文字まで)
【15】
全角カナで入力してください。
苗字と名前の間は1文字(全角スペース)空けてください。
例:キタヒロ タロウ
(全角カナ50文字まで)
習い事情報
【16】
例:塾、通信教育、ダンスなど
【17】
習い事教室名を記入してください。
(200文字まで)
【18】
例:011-123-4567
(20文字まで)
【19】
例:4月から6月分まで申請する場合は、「4」と入力してください。
※1カ月分のみ申請する場合は、4月分から4月分となるように入力してください。

(数字2文字まで)
月分から
【20】
例:4月から6月分まで申請する場合は、「6」を入力してください。
※1カ月分のみ申請する場合は、4月分から4月分となるように入力してください。

(数字2文字まで)
月分まで
【21】
(数字6文字まで)
【22】
(数字6文字まで)
【23】
(数字6文字まで)
【24】
(数字6文字まで)
【25】
(数字6文字まで)
【26】
(数字6文字まで)
【27】
(数字6文字まで)
【28】
(数字6文字まで)
【29】
(数字6文字まで)
【30】
(数字6文字まで)
【31】
(数字6文字まで)
【32】
(数字6文字まで)
備考欄
【33】
例1:6月分から違う塾に通い始めました。下記に資料を添付します。

例2:兄弟2人分の受講料が一緒に請求されています。
 兄 月額3,500円
 弟 月額3,500円

(500文字まで)
添付する画像
画像のアップロードには少し時間がかかる場合があります。二重でボタンを押すとエラーが発生し、入力したものが消失してしまいますので、一度アップロードボタンを押したら、2度押さずにしばらくお待ちください。
【34】
例:免許証やパスポート等
【35】
【36】
例:児童扶養手当証書、就学援助認定通知書等
【37】
例:入会申込書、習い事教室HPの写真、チラシ等

【38】
【39】
【40】
【41】
【42】
【43】
画像の添付欄を増やす場合は、チェックを入れてください。
(1個まで選択可能)
添付欄を増やす(6枚目~10枚目)
【44】
【45】
【46】
【47】
【48】
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 子育て支援部子ども家庭課
電話番号 011-372-3311
メールアドレス kodomo@city.kitahiroshima.lg.jp
北海道電子自治体共同システム 電子申請サービス