環境依存文字について
鷹栖町議会議員 定数・報酬アンケート
鷹栖町議会では3期連続無投票を受け、議会として十分な活動をするためにはどうあるべきか協議してきました。令和3年12月議会第4回定例会にて「議会議員定数等調査特別委員会(以下「特別委員会」という)」を設置しました。今後は、特別委員会にて協議を重ね、令和4年9月議会第3回定例会にて答申する予定です。

特別委員会としては、町民皆様の考えをお聞きすることが重要と考え、つぎのとおりアンケートを実施することとしました。
つきましては、大変お手数をおかけしますが、アンケートにご協力いただきますようお願い申し上げます。
※このアンケートにご記入いただいた個人情報は、本業務での利用目的以外には使用しません。
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
【1】
(200文字まで)
【2】
性別
【3】
(200文字まで)
【4】
受付完了メールが必要な場合、メールアドレスを入力してください。未入力の場合はメールは届きません。

【5】
【ある】とお答えの方は次の設問にお答えください
【ない】とお答えの方は一番下の確認ボタンに進んでください

議員の報酬・定数に関心がありますか?
定数について


【議会の考え:維持】
議会の活性化のためには、多様性のある議論、中山間議員の配置、また、1常任委員会に最低7人が必要と言われています。
本町は総務文教・経済福祉の2常任委員会のため、定数は維持すべきと考えています。※広報公聴常任委員会は12人全員
【6】
議員定数について、あなたの考えの近い方を選択してください
【7】
その他を選択した場合や、他の理由がある場合はその他の欄に記入してください

(5個まで選択可能)
【定数DOWNを選んだ方】その理由について教えてください(複数回答可)
【8】
その他を選択した場合や、他の理由がある場合はその他の欄に記入してください

(5個まで選択可能)
【定数KEEPを選んだ方】その理由について教えてください(複数回答可)
【9】
(200文字まで)
報酬について

【議会の考え:維持】

議員のなり手対策を踏まえると議員報酬は20万円以上が望ましいと考えますが、本会議等の出席など公務活動の実態に基づく積算では現状維持となったため、報酬は維持すべきと考えています。
なお、今後は地域活動等の公務時間外も含めた議員活動の見える化に努めます。
【10】
議員報酬について、あなたの考えに近いを選択してください
【11】
その他を選択した場合や、他の理由がある場合はその他の欄に記入してください
(4個まで選択可能)
【報酬UPを選んだ方】その理由について教えてください(複数回答可)
【12】
その他を選択した場合や、他の理由がある場合はその他の欄に記入してください
(5個まで選択可能)
【報酬KEEPを選んだ方】その理由について教えてください(複数回答可)
【13】
(200文字まで)
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 鷹栖町議会事務局
電話番号 0166-74-3660
メールアドレス gikai@town.takasu.lg.jp
北海道電子自治体共同システム 電子申請サービス