環境依存文字について
上下水道使用名義変更届
次に該当される方はこちらから届出してください。

 ○ 上下水道のご使用名義を変更される方で従来の料金が継続して支払われる場合(使用者が世帯主から家族に変わるなど料金の精算が伴わない場合)

・ 料金を旧使用者と新使用者で分ける場合は、上下水道使用中止の届出と開始の申込みをそれぞれ行ってください。
・ 名義の変更は次回請求時からとなります。
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
【1】
通知書番号をご入力ください。通知書番号は【上下水道料金のお知らせ】や【領収書】などでご確認ください。 (例)01234567-08
(50文字まで)
【2】
上下水道の使用場所をご入力ください。アパート、マンションなどの場合は建物名、部屋番号までご入力ください。 (例)○○町○丁目○番○号 ○○アパート ○○○号室
(400文字まで)
【3】
今までの上下水道の使用者名を漢字でご入力ください。 (例)水道 太郎
(全角50文字まで)
【4】
今までの上下水道の使用者名をカタカナでご入力ください。 (例)スイドウ タロウ
(全角カナ100文字まで)
【5】
これからの上下水道の使用者名を漢字でご入力ください。 (例)水道 花子
(全角50文字まで)
【6】
これからの上下水道の使用者名をカタカナでご入力ください。 (例)スイドウ ハナコ
(全角カナ100文字まで)
【7】
これからの連絡先電話番号種別(必須)
【8】
平日の日中に連絡のとれる電話番号を市外局番からご入力ください。 (例)0144-○○-○○○○
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【9】
家事用又は業務用からお選びください。
これからの水栓の用途区分(必須)
【10】
これからの料金の支払方法を下記からお選びください。口座振替をお申込みの場合、手続が完了するまでは納入通知書を送付します。
これからの上下水道料金の支払方法(必須)
【11】
上下水道料金納入通知書等の郵便物の送付先を下記からお選びください。
上下水道料金納入通知書等の送付先(必須)
【12】
【11】で異なると答えた方はご入力ください。  (例)○○県○○市○○町1-1-1
(400文字まで)
【13】
【11】で異なると答えた方はご入力ください。  (例)水道 道子
(全角50文字まで)
【14】
【11】で異なると答えた方は市外局番からご入力ください。  (例)0144-○○-○○○○
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【15】
使用者ご本人様以外の場合は【16】【17】【18】もご入力ください。
届出をされた方(必須)
【16】
ご本人以外の方が届出される場合はご入力ください。 (例)母親、息子、○○会社
(50文字まで)
【17】
ご本人以外の方が届出される場合はご入力ください。 (例)水道 道子
(全角50文字まで)
【18】
ご本人以外の方が届出される場合はご入力ください。 届出の内容についてお電話で確認させていただく場合があります。 (例)0144-○○-○○○○
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【19】
入力されたメールアドレスに受付確認メールを送信します。
【20】
確認のため、もう1度メールアドレスをご入力ください。
【21】
名義変更の理由
【22】
(50文字まで)
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 上下水道部営業課料金係
電話番号 0144-32-6679
メールアドレス su-eigyo@city.tomakomai.hokkaido.jp
北海道電子自治体共同システム 電子申請サービス