環境依存文字について
固定資産税 家屋評価依頼
音更町内に建築された家屋の評価を依頼することができます。
数字・英字は半角で、カタカナは全角で入力し、旧字体は新字体に、ローマ数字は算用数字に置き換えてください。
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
【1】
どちらか該当する方を選んでください。
評価依頼者の関係性
【2】
どちらか該当する方を選んでください。
連絡する内容
【3】
旧字体は新字体に置き換え、氏と名の間に空白を一つあけてください。(例:音更 太郎)

(全角50文字まで)
【4】
カタカナで入力し、氏と名の間に空白を一つあけてください。(例:オトフケ タロウ)

(全角カナ50文字まで)
【5】
旧字体は新字体に置き換え、氏と名の間に空白を一つあけてください。(例:音更 太郎)

(全角50文字まで)
【6】
カタカナで入力し、氏と名の間に空白を一つあけてください。(例:オトフケ タロウ)

(全角カナ50文字まで)
【7】
家屋を建築した会社の名称を入力してください。(例:音更建設有限会社)

(全角50文字まで)
【8】
家屋を建築した会社の名称を入力してください。(例:オトフケケンセツユウゲンガイシャ)

(全角カナ50文字まで)
【9】
建築した家屋の所在地(住所)を入力してください。

(全角50文字まで)
音更町
【10】
建築した家屋の種類がわかる場合は入力してください。
(例:専用住宅、併用住宅、共同住宅、事務所、店舗、倉庫など)

(全角20文字まで)
【11】
建築した家屋の構造がわかる場合は入力してください。
(例:木造、軽量鉄骨造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造など)

(全角20文字まで)
【12】
建築した家屋の床面積がわかる場合は入力してください。(例:126.95)

(小数2桁まで)
床面積
平方メートル
【13】
家屋評価を希望する日を入力してください。
(注)土日・祝日は閉庁日のため、評価は実施していません。
(注)毎年12月29日から1月3日まで評価は実施していません。

 入力例:2023/01/01、2023/1/1
【14】
家屋評価を希望する時刻を選択してください。
【15】
家屋評価を希望する日を入力してください。
(注)土日・祝日は閉庁日のため、評価は実施していません。
(注)毎年12月29日から1月3日まで評価は実施していません。

 入力例:2023/01/01、2023/1/1
【16】
家屋評価を希望する時刻を選択してください。
【17】
家屋評価を希望する日を入力してください。
(注)土日・祝日は閉庁日のため、評価は実施していません。
(注)毎年12月29日から1月3日まで評価は実施していません。

 入力例:2023/01/01、2023/1/1
【18】
家屋評価を希望する時刻を選択してください。
【19】
家屋図面(平面図・立面図・矩計図・基礎伏図・仕上表・配置図)を添付してください。
データサイズが大きいなどの理由で添付することが困難な場合は、別途下記の電子メールアドレスに送付していただくか、評価当日に写しをご提供ください(写しのご用意が困難な場合は原本をお借りし、後日郵送で返却します)。

【家屋図面送付先(税務課)の電子メールアドレス】
zeimuka@town.otofuke.hokkaido.jp

【20】
パソコンまたは携帯電話のメールアドレスを入力してください。
確認のため再度同じメールアドレスを入力してください。
@
【21】
ご入力いただいた電話番号に家屋評価を実施する日時を通知します。
(音更町役場の電話番号は0155-42-2111です)

(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【22】
その他に連絡事項がある場合は入力してください。

(400文字まで)
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 総務部税務課資産税係
電話番号 0155-42-2111(内線575または576)
メールアドレス zeimuka@town.otofuke.hokkaido.jp
北海道電子自治体共同システム 電子申請サービス